読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでかけの日は晴れ

お休みの日は映画を観におでかけ。時折、旅行。

「楽園追放」「ニンフォマニアック」「紙の月」

虚淵玄脚本「楽園追放」とラース・フォン・トリアー監督「ニンフォマニアック vol.2」を続けてみて、翌日に吉田大八監督「紙の月」を観ました。私は何本もいっぺんに観るのは好きではないけど、この3本の映画の中にある「肉体性・依存・欲望・孤独」というものが頭の中で絡まってそれぞれの感想に干渉しあってます。これはこれで、いいな。