おでかけの日は晴れ

お休みの日は映画を観におでかけ。時折、旅行。

Saintくんと「Why R U?」

f:id:mioririko:20200804020824p:plain

※Saintくんのinstagramより。「Why R U」から。

Saintくん。Suppapong Udomkaewkanjana.

1998年生まれ。

2018年の「Love by Chance」のメインCP、Peteくんでデビュー。

大学の国際学部に通うお金持ちの家のおっとりした男子、という役柄がとても似合っていました。工学部のAeくんと付き合いだしてからもどこか「姫」感漂うPeteくん。でもデビュー作ながら濡れ場がびっくりするぐらい色っぽかった。「受」設定だけど、誘い方がヤバい。

そして「Why R U」ではSaintくんの魅力が炸裂。この作品でも基本は画像の通り、優しげで可愛い男の子。家庭の借金問題で苦労をしている工学部の大学生、Tutor役。Tutorは、出会い頭からやけに絡んでくるためいがみあうことになる先輩Fighterとその後付き合うことになる。傲慢な雰囲気のFighterだが、彼は自分がゲイであることを認めたくなくてどこか腰が引けている。反対に可愛い顔をした性格も可愛いTutorだけれど、セックスの時に豹変する。それを演じるSaintくんの官能表現のとにかくうまいことといったら。吸う息がまるで目に見えるよう。周囲の空気と、Tutorのカラダや心がスーッと変化していくのが見えるようなのだ。目の動きやほんの少しの手の表情に役者としてのセンスを感じる。「TharnType」でのMewのセクシーさはある程度年齢を重ねた大人の色気を感じるけれども、まだ役者経験の浅いSaintくんが恋とセックスを知ったばかりの男の子を、すごい余裕をもって熱演。ほんと凄い。目が離せない俳優です。

 

「Why R U」は後半部分がコロナのために撮影が滞ったのか、全部が予定通りの作品にならなかったのではないかと思われます。ただ脚本は、BL小説に対するメタ構造をもった作品になっているところが面白いです。そして、多くのタイBLドラマでは親子関係が良好なことが多いけれど、この作品ではゲイである息子とその父親がシビアに描かれています。後半は涙なしでは観られない作品です。また、多くのタイBLではあまり描かれないセックスシーンについてですが、人を好きになることとその人に触れたいと思うこと、キスしたい・セックスしたいと思うこと、それらについて俳優・演出共々しっかり向き合って描いているところも好感が持てます。前述した、TutorとFighterのセックスシーンは音楽もとても美しく、他の作品にはない官能的なシーンです。この作品、全体としては正直、登場人物が多すぎて雑然とした部分はあるけれども、それでも心からおすすめです!

f:id:mioririko:20200804024142p:plain

 番組公式のスペシャル映像が素晴らしかったのでアップします。

プロデューサー、監督、演技指導者、そして俳優がいかに取り組んだかというインタビューで構成されています。やはりSaintくんが唯一、演技経験が他のキャストよりも豊富なぐらいでほとんどが新人だとか(意外とそうは見えないけど)。そのために撮影前に40回にもわたるワークショップを行ったそうです。そしてひとりひとりは最初はそうでなくても、それぞれのカップルとしてシーンを重ねていくうちにどんどんとうまくなっていったそうです(すごくわかる!)


(ENG SUB) WHY R U The Series Special EP : เตรียมพร้อมก่อนโดนตก PART 1/4

 

それからこの作品のサウンドトラック、特にインストゥルメンタルのほうの曲がすごく好きなんですけど、音楽担当がタイドラマの英語版のwikiを見ても載ってないんですよね。エンディングクレジットもタイ語で読めず・・・。「TharnType」も「Why R U?」も音楽担当が誰なのか知りたいのですが、どなたかご存じの方は教えてくださいー。

「Why R U?」はOP曲などどこかK-POPっぽいところも良いですね。この曲、大好き! キャストが踊ってるこのMV、ドラマ観てないとどうってことないかもですが、ドラマ全部観終わってからだと多幸感で何度見ても泣きそうになる!


นี่คือรักใช่ไหม ( WHY R U ? ) - แก้ว x โทโมะ【OFFICIAL MV】| WHY R U The Series